全品送料無料|当日または翌日配送

製品マニュアル

ポータブルタッチスクリーンモニター
クイックユーザーガイド

 

ご使用前にこの取扱説明書をよくお読みください

 I. 各部名称


 

 

II. ボタン機能

 

ダイヤルと電源・戻るボタンで機能の操作ができます。

1. 電源・戻るボタン長押し(3秒)→ 電源オン・オフ

2. ダイヤルを押す → OSDメニューを開く ダイヤルを上下にスクロール → メニュー内容の選択 ダイヤルを押す → 決定
電源・戻るボタン → 戻る

3. OSDメニューが開いていない状態でダイヤルを 下方向にスクロール → 明るさ設定メニューを開く 上下にスクロール→明るさを調整

4. OSDメニューが開いていない状態でダイヤルを 上方向にスクロール → 音量の設定画面を開く 上下にスクロール→音量を調整

 

 

III. 接続方法

 

1. Full-Featured USB Type-Cを使用してコンピュータと接続

この製品は、DisplayPort Altモード(DP Altモード)に準拠したUSB Type-CケーブルでのFull-Featured USB 3.1 Type-Cポートとの接続で、 拡張ディスプレイやミラーディスプレイに対応しております。タッチスクリ ーン機能は、Type-Cケーブルを右側のFull-Featured USB Type-Cポート へ接続してください(タッチスクリーン機能搭載モデルのみ)。左側のUSB ポートType-Cポートは給電専用です。

 

2. スマートフォンの映像出力機能を使って接続

この製品は、DisplayPort Altモード(DP Altモード)に準拠したUSB Type-Cケーブルでのスマートフォンとの接続で、スマートフォン画面の表 示や、カスタマイズUI(設定が必要です)に対応しております。

外部電源から給電されていない場合、スマートフォンのバッテリーで本モニ ターが充電されます。 その際、自動で省エネモードに切り換わり、画面の明るさは30%に設定さ れます。スマートフォンのバッテリー残量などに応じて、明るさや音量を調 整してください。

外部電源から給電されている場合、本モニターを通してスマートフォンが充 電されます。 本製品とスマートフォンの安定した動作のために、18W以上の充電器やモ バイルバッテリーのご使用をお奨めします。より高出力の充電器やモバイル バッテリーを使うことで、より速く充電されます。

映像出力機能搭載のAndroid端末と接続すると、デスクトップモードでのご 使用ができます。iPhoneの場合、純正品のLightning - HDMIアダプターを 使用することで、iPhoneの画面を本モニターにミラーリングすることが可 能です。

 

 

3. Nintendo Switchと接続

この製品は、DisplayPort Altモード(DP Altモード)に準拠したUSB Type-CケーブルでNintendo Switchと接続できます。

外部電源が5Vの場合、本製品の充電が始まりNintendo Switchは内蔵バッ テリーで駆動します。その際、解像度は720Pに設定されます

外部電源が15Vの場合、本製品とNintendo Swtichは外部電源で駆動しま す。その際、解像度は1080Pに設定されます。

 

4. コンピュータとHDMI接続

この製品は、Mini HDMI端子であらゆるHDMI機器と接続できます。本製品 をHDMI機器と接続する際は、HDMI端子での接続に加え、USB Type-A & Type-Cケーブルでの接続が必要です。

 

5. その他のHDMI機器と接続

この製品は、Mini HDMI端子でHDMI機器と接続すると、外部モニターとし てお使いいただけます。駆動電力は外部電源が使用されるか、HDMI機器か らUSBを通して給電されるワット数が十分な場合、USBポートを通して給 電された電力が使用されます。

注意:
右側のUSBポートは給電対応Full-Featured USB3.1 Type-Cです。左側の USBポートは補助給電用です。通常の給電には、右側のFull-Featured USB Type-C/給電ポートを優先してお使いください。

本製品をHDMI機器と接続する際は、スムーズな信号伝送のために、給電用 ケーブルを先に接続してからHDMI端子を接続してください。

本製品は、Full-Featured USB3.1 Type-CのUSBポートで接続された場 合、自動で省エネモードに切り換わり、画面の明るさは30%に設定されま す。ご使用環境に合わせて明るさを調節してください。明るさが調節できな い場合は、HDRをオフにしてください。

 


トラブルシューティング (FAQ)

症状

原因と対処方法

画面と電源ランプが点かない。 

◯電源ボタンを押して、画面が点くかご確認ください。
◯モニターと電源アダプターにUSBケーブルが正しく接続 されているかご確認ください。

信号が検出されない

◯ケーブルが正しく接続されているかご確認ください。

◯全てのケーブルを外し、給電用ケーブルを接続した後、 信号用ケーブルを接続してください。

 

画面の映像が、点滅したりさざ波状に乱れる 

◯ケーブルが正しく接続されているがご確認ください。

◯電波干渉しそうな電子機器から遠ざけてください。

画面の映像が、歪んだり白くなったりする。 

◯ケーブル端子に破損がないかご確認ください。

画面の映像が、ちらつく

◯給電電力が18W以上あるかご確認ください。

◯問題が解決しない場合は、ご購入店、またはアフターサ ポートセンターへご連絡ください。

タッチスクリーンが機能しない

◯接続している機器がタッチスクリーン対応Windows機かご確認ください。

※Nintendo Switch・PS4・その他のゲーム機は、タッチ スクリーン機能に対応しておりません。

※スマートフォンと接続の際は、接続されたスマートフォ ンが他社製タッチスクリーン機器に対応しているかご確認 ください。

※macOSやiOSでは、タッチスクリーンの機能が一部制限 されることがあります。

パネルタイプを教えてください

◯IPSパネルです。IPS方式では液晶分子が用いられている ため広い視野角が特徴ですが、光の透過率が低いためバッ クライトを明るくすることで補っています。バックライトの漏れが液晶の短所で、通常、画面の角や縁に沿って光の漏れが見られます。この構造上、IPS方式ではコントラス トが犠牲になります。通常IPSのコントラストは2000:1~ 3000:1ですが、業務用機器では5000:1にもなります。

保証はどうしたら受けられますか?

◯ 本製品は2年間の品質保証付きです。

保証請求を行う前に、トラブルシューティング(FAQ)を よくお読みください。

問題が解決しない場合は、所定の連絡先までご連絡ください。

 


安全上の注意

安全に正しくご使用になるために、以下の注意事項をよくお読みください。

◯雨や湿気にさらさないでください。火災や感電の恐れがあります。

◯全てのケーブルが正しく接続されていることを確認してください。電源を入れる前に給電ケーブルに破損がないことをご確認ください。もし初期不良 があった場合は、ご購入店までお問い合わせください。

◯埃、湿気、極度な温度にさらさないでください。水気の近くや湿った場所でのご使用はお避けください。モニターを平らで安定した場所に設置してご 使用ください。

◯モニター内に異物を入れたり、液体を掛けたりしないでください。

◯給電ケーブルは付属のものをご使用ください。他社製の給電ケーブルをご使用になる際は、基準に適合したものをご使用ください。給電ケーブルが破 損している場合は、ご購入店までお問い合わせください。

◯本製品は6段階の電圧に対応しています(5V/9V/12V/15V/19V/20V)。 電源アダプター、外付けバッテリー、その他USB電源供給機器はこれらの電 圧に対応したもののご使用を推奨します。10W以下の出力の充電器は使用し ないでください。逆充電をご使用の際は、ご使用の機器に適した電源アダプ ターをご使用ください。逆充電の電源アダプターの必要要件は、ご購入店ま でお問い合わせください。

◯本製品を分解したり改造したりしないでください。内部にはユーザーが修理可能な部品はありま せん。正常に稼働しない場合は、ご購入店までお問い 合わせください。

 

怪我を避けるため、以下の注意事項をよくお読みください。

◯本製品を傾いた場所に設置しないでください。もし傾いた場所に設置する場合は、安全なことを確認してください。

◯モニターに物やおもちゃを落としたり投げたりしないでください。怪我や故障、モニターの破損の原因となります。

 

火事などによる怪我を避けるため、以下の注意事項をよくお読みください。

◯長時間ご使用にならない場合は、電源をお切りください。

◯モニターに向かってお子様に物を投げさせたり、ポート内やモニター内に異物を投入しないでください。

◯本製品に対応していない周辺機器などはしないでください。

◯長期間ご使用にならない場合は、給電ケーブルを抜いてください。

◯落雷の恐れがある場合は、給電ケーブルや信号ケーブルに触れないでください。感電の恐れがあります。

◯給電ケーブルに無理な力を加えたり、異物で巻いたりしないでください。 給電ケーブルが破損しやすい場所に本製品を設置しないでください。

 

モニターの破損を避けるため、以下の注意事項をよくお読みください。

◯本製品を落下の恐れがあるところに設置設置しないでください。

◯本製品を暖房器具や熱源のそばに設置しないでください。

◯画面を硬い物でこすらないでください。画面上に傷がついたり液晶が破損したりします。

◯液晶画面を強い力で長時間押さないでください。破損の恐れがあります。

◯画面の縁(特に幅の狭い三辺の縁)を強く押さないでください。変形の恐れがあります。

◯赤・緑・青のドットがスクリーン上に見られることがありますが、ご使用上、支障はありません。

◯推奨された解像度でご使用ください。画面は所定の解像度で調整してあります。推奨されていない解像度でのご使用で、異常な映像になる場合があります。

◯長時間、映像を停止した状態にすると画面焼けの原因となります。スクリーンセイバーなどをご使用ください。液晶焼けやその他関連する症状は、 保証の対象外です。

◯ご使用中に技術的な問題が発生した場合は、修理センターやご購入店までお問い合わせください。

 


メンテナンス・クリーニング

◯クリーニングの際は電源を切り、給電ケーブルを外してください。画面は柔らかい布で拭いてください。落ちにくい汚れは、中性洗剤を薄めた水に浸した布をきつく絞って拭いてください。

◯アルコールやアセトンを含んだ洗剤は使用しないでください。画面のクリーニングには、液晶画面専用のクリーナーをご使用ください。その際、洗剤を直接画面に吹きかけないでください。製品内に染み込み、感電の原因となります。

 

下記の現象は故障ではありません。

◯画面上でご使用の壁紙によって、画面の明るさにムラのようなものが見える場合があります。

◯数時間同じ映像を映した後、その映像が残って映る場合があります。映像は時間と共に消失します。または、電源を数時間切ることでも回復します。

◯画面が暗くなったり、チラついたり、操作できなくなったりしたら、サー ビスセンターやご購入店に修理をご依頼ください。ご自分で修理しないでください。